HOME> 新着情報 > デーツ・・・神秘的なオアシスの恵み

【デーツ・・・神秘的なオアシスの恵み】

地中海に面したスペインはバレンシア地方に、
人口およそ20万人の農業が盛んな街、エルチェがあります。
もとはキリスト教を信仰としていたこの街は、
8世紀から13世紀の間イスラム教に支配されていました。


その名残で街にはイスラム風の建物が数多く見受けられます。
イスラム教徒が豊な地へとの思いを込めてこの街に遺したもっとも大きな遺産が街の中心部に位置するオアシス「エルチェのヤシ園」世界遺産の一つです。

ヤシ園には10万本以上ものナツメヤシが栽培されています。
ここには1年中水を送り込むことができる灌漑施設(農業用水)があります。
この灌漑施設は1,000年以上も前から使われており、世界遺産に指定された理由の一つです。
この地は乾燥した気候なので、大きなナツメヤシの葉が日陰を作り地面の乾きを防ぐ役割をもち、
オリーブやレモンなど、他の農作物が盛んに栽培できるのです。

エルチェには世界遺産の他に無形文化遺産の「エルチェの神秘劇」があります。
神から授かった白いヤシを天使が聖母マリアに渡し、マリアが昇天するという物語で、
ヤシ園で育ったヤシの葉が使用されます。聖書に記されているエデンの園の中央にある生命の樹は
ナツメヤシであったといわれ、その実を食べると永遠の命を授かるといわれております。
国土を奪還してからもヤシ園が守られた理由はキリスト教にとってもナツメヤシが重要な意味をもつからです。
かつてイスラム教徒によって植えられたナツメヤシは現在まで受け継がれ、なくてはならない存在であり、
エルチェの人々の生活に潤いを与え続けています。

ナツメヤシの歴史は古く、起源は中東にあり何千年にも亘り、中東〜アメリカへと広がりました。
ナツメヤシの実を乾燥させたものがデーツです。デーツは樹になったまま乾燥され収穫されます。
干し柿に似た甘味があり、疲労回復や栄養補給、精力増進などに効果があるといわれ山登りの保存食、
ドイツではダイエット食として利用されております。
最近ではここ日本でもじわじわと人気を集めております。

弊社でも3種類のデーツを揃えております。
http://www.sankaico.com/datepage.html

今回はアメリカ産種抜きデーツを使った簡単なお菓子を作りましたのでご覧いただけると幸いです。
これが簡単に作れてチョコレートとの相性ばっちりです。
■デーツとチョコレート
http://www.sankaico.com/ans-recipe/t-3.html


株式会社 三 海(サンカイ)

〒101-0021
東京都千代田区外神田5丁目4番9号
ハニー外神田第二ビル1F
TEL:03-3834-1756
FAX:03-3834-1750